良いことだ(Pさんへの手紙)

f:id:kurianne3232:20220304114707j:plain

f:id:kurianne3232:20220304114713j:plain

f:id:kurianne3232:20220304114720j:plain

f:id:kurianne3232:20220304114727j:plain

 

 

 

ウラジミール・プーチン大統領

 

あなたの手はどうですか?

かざした途端、怯えてすくんでしまう者ばかりではないですか?

 

何が不満なのですか?

あなたには生きるには十分すぎるほどのお金もあるでしょう。

素晴らしい家もあるでしょう。

名誉も、知名度もこれでもかってほどあるでしょう。

 

それでもまだ欲しいものがあるなら、それは自分で手に入れてください。

他人を使わないでください。

他人に責任をとらせないでください。

 

「足るを知る」という言葉をご存知でしょうか。

「満足ということを知れば幸せな気持ちで生きていける」

という意味です。

 

どうか幸せな気持ちを知ってください。思い出してください。

あなたにも、花を見て「美しいな」と幸せに思う瞬間があるはずです。

その瞬間を、自らの手で破壊してしまっているのです。

 

一刻も早く、あなたのその手を、幸せな気持ちにさせるものへと変えてください。

どうか、どうかお願いします。

 

届けこの気持ち❗️