耳を、心を傾けて

こんばんは😊

ようこそりあんにっきへ。

 

ねこマンガを始めるにあたり、決めていたのが「読んでくれた人が笑顔で帰って行く事」でした。

が。

先日まいどなニュースでとんでもない記事を読みまして、居ても立っても居られず、ブログに書くことにしました。

 

川崎市横浜市にまたがる埋立地「扇島」をご存知でしょうか。

勉強不足で、私はこのニュースで初めて知りました。

 

扇島。一般人は立ち居入り禁止の鉄工所の島。

いつの頃からかは不明だが、いつの間にか猫が住み着き増えたという。

猫好きの社員さんがゴハンを与えていたが、ふん尿による衛生問題により数年前からエサやり禁止となったそう。

ゴハンをあげているのが見つかると、始末書を書かされたりと罰則がくだったそうです。

飢えに苦しむ猫達をもう見てられないと、この島の社員さんが保護ボランティアさんへ助けを求めたのだそうです。

 

離れ島の工業島です。餌になるものなんてありません。

それ故の餓死・ゴハンを求めトラックに轢かれる・機械に挟まれ・・・ごめんなさい。

これ以上は書けません😭どうか記事を読んでください。

 

一般人立ち入り禁止の島に猫が来た。ものすごく不自然ですよね。

誰かが持ち込んだ、それしか考えられません。

その無責任さで、現在飢えや雪降る日でも凌ぐ場所すら無い子達が1000

匹はいるそうです。

人がやらかしたヘマは、人で贖わなければ。

しかも2023年に高炉休止で、島に人が居なくなるのだそうです。時間がありません。

 

そこで「幸アニマルサポート」というボランティア団体の方が、保護した子達がひとまず安心して暮らせるよう、シェルター開設に向けクラウドファンディングで支援を呼びかけているそうです。

どうかこの記事を読んでくださった方、少しだけでいい。心を傾けてください。

そして知らなかった方、どうか覚えてください。

無責任な遺棄がどうなるか。去勢・避妊を怠るとどうなるのか。

 

それから・・・何かできるかなと思った方。

なんでもいいのです。気持ちが動いてくれた、知ってくれた、それだけでももう何か出来てます✨

もう1歩・・・と考えてくれたなら、例えば記事を拡散してください😌

その事で、知らなかった人が知ることができる。応援する人が増える。

支援がしたい❗️と思った方は、無理ない額で。一時預かりできるよ❗️と思った方はぜひボランティアさんにご連絡してみてください。

絶対に一時の感情で無理はしないこと。(私、昔よくやらかした・・・)

私は、オットにも話し両者納得のもと、クラウドファンディングに参加してみました😄

 

そうそう、これもよく聞く話ですが、「協力したのにお礼もない❗️」という事。

うん、わかります。普通のお付き合いなら「ええ・・・」ってなる案件ですよね。

でも、ボランティア活動されている方達はとにかく時間がない。

コメントやいいねなどに時間を割くより、救助に回りたい。そういう気持ちで動いていると思われます。

そのあたり、優しい気持ちで見守って行こうじゃないか😆😆❗️(急にフレンドリーw)

 

長くなりましたが、最後までお付き合いくださり本当にありがとうございました💕

f:id:kurianne3232:20220126161932j:plain

うちの子達も捨て猫でした。